トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

トリガーポイント・エクササイズ 体験教室 福岡県飯塚市 10月02日

トリガーポイント・エクササイズ無料体験教室 開催の背景

私たち日本人が困っている症状のトップ3は「腰痛」「肩こり」「関節痛」で、これらの症状で困っている人々は増え続けています。 痛みで悩んでいる方々が一向に減らないのは、現在行われている痛み医療に問題があると考えています。そこで、筋筋膜性疼痛症候群の考え方に基づいて構成した、ご自分でも出来る自己治療法(トリガーポイント・エクササイズ)をお伝え致します。特に痛みが慢性化し治りにくくなっている方は、日常的な自己治療がとても大切です。

「筋肉を伸ばしても楽にならない」

従来のエクササイズの多くは、「縮んでいる筋肉を伸ばせば楽になる」という事を前提に組み立てられていますが、実はストレッチに反応しない筋や、かえってトラブルを起こす筋もあり、個々の筋の特性に従ったエクササイズが必要です。

「関連痛の知識が必要」

痛みを感じている所に原因があると一般的に思われていますが、実は「関連痛」という不思議な現象があり、痛んでいる所に原因が無いことも多く見られます。従って、この「関連痛」の事を熟知した上で、エクササイズを行わなければ、痛みの緩和には繋がらない事もあります。

 (参考)関連痛ってなに⇒http://trigger110.net/trigger-point/referred-pain

「PIRで効果的にトラブルを解消できる」

硬くなった筋や縮んでしまった筋を弛めるのに、ストレッチや指圧をする事が多いのですが、それよりももっと効果的で、やり過ぎの副作用も少ないのが、PIR(ポスト・アイソメトリック・リラクセーション)という方法です。PIRをエクササイズに組み入れる事で、ストレッチよりもさらに効果的に筋のトラブルを解消する事ができます。

 (参考)治療法→③-1「PIR」⇒http://trigger110.net/treatment/treatment-method

体験教室の内容

講義:痛みとトリガーポイントについて(約60分)

現代医学が見落としている、筋のトラブルが起こすさまざまな症状についてご説明します。また、日常の手入れ法や、治療の在り方についてもご説明致します。

エクササイズ:痛みを改善するトリガーポイント・エクササイズ(約60分)

トリガーポイント・エクササイズを実際に体験していただきます。

治療法の実演(約30分)

PIRの効果などについて、参加者の方に実体験していただきます。

質疑応答:ご自分やご家族の痛みについて(約30分)

講師:トリガーポイント研究所 所長 佐藤恒士

詳細

名称 トリガーポイント・エクササイズ 無料体験教室
開催日時 2011年10月02日(日)13時30分~16時30分
開催場所

Ramtha 飯塚
住所:福岡県飯塚市秋松347-7 電話:0948-25-4928


大きな地図で見る

受講料金 無料(参加申し込みが必要です)
定員 20名
主催

Ramtha飯塚 一木禧廣 

(協力)トリガーポイント研究所

申込先 参加申し込み
申込締め切り 2011年9月30日(金)

 

2011年7月19日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【東京都八王子市】
のどを元気にする講座
日時:
10月24日(火)13:30~14:30  
10月26日(木)10~11      
10月30日(月)10~11      
10月31日(火)10~11   ⇒詳細

【北海道札幌市】
メディカル・ヨガ教室
日時:2017年10月スタート
 第3・第4火曜日
10時30分~11時30分
会場:パン屋喫茶大和
住所:札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8−20 キテネビル 1F ⇒詳細

【神奈川県川崎市】
トリガーポイント研究所 学術集会
日時:2017年11月18日・19日
会場:サンピアン川崎
住所:川崎市川崎区富士見2-5-2 ⇒詳細

【大阪府大阪市】
トリガーポイント&オステオパシー総合講座
日時:2017年12月10日(日)
場所:こころ鍼灸整骨院 長居院
住所:大阪市住吉区長居1丁目3-38 ⇒詳細

【福岡県福岡市】
トリガーポイント塾
日時:2018年1月~6ヶ月間
場所:西戸崎教室・柚須教室
住所:福岡市東区西戸崎
   糟屋郡粕屋町柚須 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ