トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

茨城県古河市でメディカル・ヨガ教室が始まります。 1月10日~ 

2014年1月10日から茨城県古河市でメディカル・ヨガ教室が開催されることとなりました。

当面は月に2回の開催です。いつからでも参加出来ますし体験参加もOKです。

痛みや不定愁訴を改善するには、トリガーポイントへのアプローチ、筋膜ラインを整える、リンパ液の循環改善、内臓機能の活性化などが重要です。

これらを日常的に自分でできるセルフエクササイズとして構成したものがメディカル・ヨガです。

メディカル・ヨガの特徴

「筋肉を伸ばしても楽にならない」

従来のエクササイズの多くは、「縮んでいる筋肉を伸ばせば楽になる」という事を前提に組み立てられていますが、実はストレッチに反応しない筋や、かえってトラブルを起こす筋もあり、個々の筋の特性や筋の機能に従ったエクササイズが必要です。

「関連痛の知識が必要」

痛みを感じている所に原因があると一般的に思われていますが、実は「関連痛」という不思議な現象があり、痛んでいる所に原因が無いことも多く見られます。従って、この「関連痛」の事を熟知した上で、エクササイズを行わなければ、痛みの緩和には繋がらない事になります。

 (参考)関連痛ってなに⇒http://trigger110.net/trigger-point/referred-pain

「PIRで効果的にトラブルを解消できる」

硬くなった筋や縮んでしまった筋を弛めるのに、ストレッチや指圧をする事が多いのですが、それよりももっと効果的で、やり過ぎの副作用も少ないのが、PIR(ポスト・アイソメトリック・リラクセーション)という方法です。PIRをエクササイズに組み入れる事で、ストレッチよりもさらに効果的に筋のトラブルを解消する事ができます。

 (参考)治療法→③-1「PIR」⇒http://trigger110.net/treatment/treatment-method

「体質改善をすることで治りやすく再発しにくい体へ」

痛みや不定愁訴の改善を妨げている、「リンパ液の停滞」「内臓機能の低下」などへも目を向け、総合的に体を整えて行きますので、治りやすく再発しにくい体質へと導きます。

「不定愁訴を改善する」

トリガーポイントは痛みやシビレ感を生じさせるだけで無く、様々な不定愁訴も生じさせます。

筋筋膜性疼痛症候群の視点でエクササイズを行うことが不定愁訴の改善に役立ちます。

講師

メディカル・ヨガ指導者 関 忠夫(みゆう筋整術院 院長)

詳細

名称   古河市 メディカル・ヨガ教室 
開催日時   隔週金曜日 19時30分~21時 (1月は10日・24日)
開催場所


Просмотреть увеличенную карту

受講料金  1回 500円
定員  15名(いつからでも参加できます)
主催

 みゆう筋整術院 (後援:トリガーポイント研究所・Ramtha Group

備考  ヨガマット・硬式テニスボール×2個・麺棒(30cmほどの物)を持参下さい。 ※麺棒は100円ショップで販売しています。
お問い合わせ・申し込み  お問い合わせフォーム  tel:0280-23-2881
申込締め切り  随時受け付けしています。

 

2014年1月3日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【兵庫県神戸市】
新トリガーポイント治療講座
「Basic」
日時:2017年9月9日(土)~
会場:あすてっぷ神戸
住所:神戸市中央区橘通3丁目4番3号 ⇒詳細

【神奈川県川崎市】
メディカルヨガ 指導者養成講座
日時:2017年9月10日(日)~
会場:サンピアン川崎
住所:川崎市川崎区富士見2-5-2 ⇒詳細

【愛知県豊田市】
新トリガーポイント治療講座
 「Basic編」
日時:2017年9月16日(土)~
場所:もみの木接骨院
住所:豊田市丸山町7丁目49−6 ⇒詳細

【大阪府大阪市】
トリガーポイント&オステオパシー総合講座
日時:2017年10月1日(日)
場所:こころ鍼灸整骨院 長居院
住所:大阪市住吉区長居1丁目3-38 ⇒詳細

【埼玉県吉川市】
メディカルヨガ体験教室 
日時:2017年10月1日(日)
会場:旭地区センター
住所:吉川市 旭6番地4 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ