トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

立っているとつらくなる腰痛の原因は?

友人宅を訪れた時に、息子さんが腰痛で困っているとのことで、診させて頂きました。

主症状  :立っていると腰が痛くなってたまらなくなる
:痛む場所は腰椎傍筋
問診・動診:前屈、後屈、回旋では痛みはない。

<腸腰筋のチェック>

腸腰筋

腰椎の傍筋が痛むということなので、腸腰筋の緊張をチェックしましたが、大きなトラブルは無さそうでした。

<大腿筋膜張筋のチェック>

大腿筋膜張筋

立位で腰痛が出る方に多く診られるのが「大腿筋膜張筋」のトラブルです。
大腿筋膜張筋は立位の保持に関わる筋です。
そこで、大腿筋膜張筋を押圧しましたら、鋭い痛みが発生しました。

5分ほどの施術ですっかり楽になられたようです。

2021年2月18日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【会員対象勉強会】
反射テクニック講座
日時:2021年2月27日(土)20時~21時
アプリ:ZOOM
講師:佐藤恒士 ⇒詳細

【オンラインレッスン】

メディカル・ヨガ
  プライベートレッスン
2020年8月スタート
時間:40分間
アプリ:ZOOM
講師:辻内聡子 ⇒詳細

【オンライン・メディカルヨガ教室】

2020年6月スタート 
講師:かわち・まゆみ ⇒詳細 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ