トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

「内臓反射テクニック講座」川崎市 3月10日(日)~

トリガーポイント・内臓反射テクニックの概要

下図のように、内臓の機能障害は筋・筋膜に影響し、その結果、筋膜の過緊張⇒トリガーポイントの発生・活性化と繋がります。従って、内臓の機能障害から生じているトリガーポイントは、筋・筋膜だけのアプローチでは回復が難しく、内臓機能の回復によってこそトリガーポイントの不活性化、関節の可動制限の解放、痛みや不定愁訴の改善がみられます。

内臓からの全身への影響を少なくする事で、施術時間の短縮、自己回復力のアップ、治療効果の持続を伸ばす事になります。

「内臓-脊椎運動分節-筋肉-皮膚は互いに影響し合っている(分節内のリンク)」ということが、トリガーポイント研究所の基本的治療理念であり、その中での内臓反射テクニックの重要性は必然です。

多くの治療家の方々に習得して頂きたいテクニックです。

分節のリンク

【内  容】

《理論背景》

1)分節内のリンクについて(特に感情からの影響など)
2)施術の手順と使用テクニック
3)アナトミートレインとの関係などと内臓との関係性

《内臓からの直接の影響》

1)痛み(圧痛)・痛みの種類・感情
2)関節制限
3)筋肉・脊柱など

《内臓テクニック》

・心臓・冠動脈、肺、胆のう、胃、膵臓、肝臓、副腎、腎臓、回盲部、盲腸、腺、結腸、S字結腸、子宮・前立腺 など

《関節テクニック》

・足関節、肋骨、上部胸椎 など

日程(全3回)

  1. 2019年3月10日(日)10時~17時
  2. 2019年4月21日(日)10時~17時
  3. 2018年5月19日(日)10時~17時

会場

川崎市教育文化会館
  • 川崎市川崎区富士見2丁目1−3(JR・京急川崎駅徒歩10分、バス3分)

定員・催行人数

  • 定員10名(催行人数6名)

講師

 福井 強

受講料

  • 新規受講:120,000円
  •   〃  : 60,000円(トリガーポイント研究所主催講座受講生)
  • 再受講 :  30,000円※いずれも分割払い可能です。

お問い合わせ・申し込み

お問い合わせ・申し込み⇒

2018年12月15日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【疼痛ゼロの日シンポジウム】
日時:2019年11月23日(土)13時~15時
会場:福岡県中小企業振興センター 2 階 ホール A
住所:福岡市博多区吉塚本町9−15 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ