トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

トリガーポイント治療 「Basic講座」 飯塚市 

痛みや不定愁訴を改善するには筋筋膜性疼痛症候群の視点での治療が必要ですが、それにはまず「トリガーポイント」がどうして生じるのか、それを改善するにはどのような治療法があるのかを学び、それを患者さんの状態によって使い分ける事がとても大切です。
トリガーポイントが生じる要因はいくつかあり、その要因に応じた治療がなされなければ効果が上がらないからです。
 
効果的な治療を行うには、その要因を推測する為の診断スキルがとても大切です。
さらに、トリガーポイントを治療するには様々な治療法がありますが、その中でも患者さんの身体への負担ができるだけ少なくて、治療効果が高いスキルを身に付ける必要があります。
 
そこで、これらを学びたい方の為の講座を、福岡県飯塚市で開催致します。
書籍やサイトではなかなか学ぶことができない、痛み治療のあるべき姿とその具体的なスキルを学んで下さい。
 
※この講座は9月3日(水)に行います体験講座を含みます。
  体験講座のみの受講も可能です。
 (神戸市での講座の模様)

<内容>

【診断法】
 
・構造的欠陥のチェックと調整法
・呼吸相のチェックと治療法
 
【トリガーポイント治療法】
 
・全体のバランスを整える療法
・PIR(ポスト・アイソメトリック・リラクセーション)
・関節モビライゼーション
・カウンターストレイン
・内臓回復テクニックが痛みに及ぼす影響
・触診:背部、仙骨、下腿、足底、僧帽筋、
・TP触診法:索状硬結の検索(僧帽筋、大腿筋膜張筋、菱形筋)
 
【症状別治療法】
 
・肩こり治療:僧帽筋PIR、肩甲挙筋ASTR
・五十肩:肩関節のPIR、筋膜リリース
・腰痛治療:腹直筋筋膜リリース、腰方形筋C/S

<講師>

一木禧廣(トリガーポイント研究所副所長・鍼灸師・Ramtha飯塚代表)
 
 治療歴35年の豊富な知識と技術を背景に、トリガーポイント治療のあり方を丁寧に指導します。

詳細

名称 トリガーポイント治療 「ベーシック講座」
開催日時  準備中
開催場所
  • 会場:Ramtha飯塚
  • 住所:福岡県飯塚市秋松347-7
  • アクセス:JR飯塚駅、JR天道駅から徒歩20分


Просмотреть увеличенную карту

受講料金
  • 体験講座:6,000円
  • Basic講座 :54,000円(分割可)
定員

15名(催行人数6名)

主催

トリガーポイント研究所

備考 フェイスタオルをご用意下さい。
申込先 参加申し込み    tel:092-201-1027
申込締め切り 準備中

 

2014年7月15日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【疼痛ゼロの日シンポジウム】
日時:2019年11月23日(土)13時~15時
会場:福岡県中小企業振興センター 2 階 ホール A
住所:福岡市博多区吉塚本町9−15 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ