トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

トリガーポイント治療「ベーシック講座(全8回)」 4月~川崎市

トリガーポイント治療を学びたい方の為の講座を、神奈川県川崎市で開催することになりました。
痛みや不定愁訴を改善するには筋筋膜性疼痛症候群の視点での治療が必要ですが、それにはまず「トリガーポイント」を感じ取る触診スキルが不可欠です。
書籍やサイトでトリガーポイントを学ばれても、トリガーポイントを見つける事が出来なければ、治療という土俵の上に上がることができないからです。

また、トリガーポイントが生じる原因はいくつかあり、その原因に応じた治療がなされなければ効果が上がりません。効果的な治療を行うには、その原因を探す診断スキルがとても大切です。
さらに、トリガーポイントを治療するには様々な治療法がありますが、その中でも患者さんの身体への負担ができるだけ少なくて、治療効果が高いスキルを身に付ける必要があります。

そこで、これらの事を踏まえて今回の講座では、次の事に重点を置いた講座にします。

①トリガーポイントを感じ取る触診スキルをしっかり身に付ける
②病因を推定する為の診断スキルを身に付ける
③トリガーポイントを効果的に治療する治療スキルを身に付ける

この3つをしっかり学んで頂くことで、治療の在り方が大きく変わり、治療効果アップに繋がります。

※この講座は4月20日(土)に行います「体験講座」、4月21日(日)に行います「入門講座」を含みます。

講座内容

【理論】

・筋筋膜性疼痛症候群
・機能的アプローチの重要性
・病因連鎖理論
 
【スキル】
 
<診断スキル>
 
・トリガーポイント触診法(筋繊維横断診察・伸展診察)
・スクリーニング法(5分でできる病因検査)
・原因筋診断法(他動・自動・抵抗運動)
 
<治療スキル>
 
・モビライゼーション
・ひだを作るテクニック
・カウンターストレイン
・ポスト・アイソメトリック・リラクセーション

<講師>

 
一木禧廣(トリガーポイント研究所 専任講師)

詳細

名称 トリガーポイント治療 「ベーシック講座」
開催日時
  1. 4月20日(土)18時~21時(「体験講座」として行います。)
  2. 4月21日(日)10時~15時(「入門講座」として行います。)
  3. 5月18日(土)18時~21時
  4. 5月19日(日)10時~15時
  5. 6月(日程未定)18時~21時
  6. 6月(日程未定)10時~15時
  7. 7月(日程未定)18時~21時
  8. 7月(日程未定)10時~15時
開催場所
  • 会場:サンピアン川崎(川崎市立労働会館)1階 和室
  • 住所:川崎市川崎区富士見2-5-2
  • アクセス:JR川崎駅、京急川崎駅から徒歩15分


Просмотреть увеличенную карту

受講料金 60,000円(全8回:「体験講座」「入門講座」を含みます)
定員 10名
主催

トリガーポイント研究所

備考 動きやすい服装で来られて下さい。
申込先 参加申し込み    tel:092-201-1027
申込締め切り 2013年5月13日

 

2013年2月7日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【トリガーポイント講座】
オンライン+オフライン
日時:2019年9月21日(土)~全15回
会場:あすてっぷ神戸
住所:神戸市中央区橘通3丁目4番3号 ⇒詳細

【兵庫県神戸市】
内臓反射テクニック講座
日時:2019年9月27日(日)~全4回
会場:あすてっぷ神戸
住所:神戸市中央区橘通3丁目4番3号 ⇒詳細

【神奈川県川崎市】
内臓反射テクニック講座
日程:2019年11月23日~4回
会場:サンピアンかわさき
住所:川崎市川崎区富士見2丁目5−2 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ