トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

痛みとトリガーポイント治療のワークショップ 古河市 6月23日(土)

ワークショップ開催の背景

痛み治療においてトリガーポイントや筋筋膜性疼痛症候群についての知識と、それに基づいてどのようなスキルを選択するのか、どのタイミングで使うのか、という視点は欠かせません。痛みで困っておられる方々に一日も早く楽なって頂くために、痛み治療に関わっている方、これから治療家を目指している方を対象としたワークショップを開催致します。

痛みとトリガーポイント治療について、そして望ましい痛み治療のあり方について、座学と実技でご説明します。

前回のワークショップに参加された方々の声⇒

なお、このような研修会を各地で開催する為の運営費として、参加いただいた方に受講料のご負担をお願いしております。

ワークショップの内容

座学(1時間30分)  構造的アプローチから機能的アプローチへ

  • 構造的アプローチだけでは痛みの原因が見えない。
  • 構造の変化と痛みの関係
  • 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)について
  • 急性痛と慢性痛症の違い
  • 機能的アプローチの進め方。
  • 診断(問診、触診、動診、視診)のあり方。
  • 正確な診断の為の4つの原則

実技(3時間) 痛みを改善するトリガーポイント療法

  • 全体を整える為のスキル
  • トリガーポイントを不活性化するために必要なスキルとは?
  • PIR
  • 肩こりの治療法
  • 腰痛の治療法

質疑応答(30分)

対象

  • 痛み治療に関わっている方
  • 今後治療家を目指している方

講師

トリガーポイント研究所 所長 佐藤恒士

詳細

名称 痛みとトリガーポイント治療のワークショップ in 古河市
開催日時 2012年6月23日(土) 14 時~19 時
開催場所
  • 場所:市民ホールスペースU古河
  • 住所:茨城県古河市長谷町38-18


大きな地図で見る

受講料金 5000円  ※再受講の方は2000円 (参加申し込みが必要です)
定員 先着20名
主催

トリガーポイント研究所 (http://trigger110.net)

申込先

トリガーポイント研究所 tel:092-201-1027 メール:trigger.labo☆gmail.com

申込締め切り  2012年6月20日

 

2012年4月2日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【疼痛ゼロの日シンポジウム】
日時:2019年11月23日(土)13時~15時
会場:福岡県中小企業振興センター 2 階 ホール A
住所:福岡市博多区吉塚本町9−15 ⇒詳細

【兵庫県神戸市】
TRA筋肉反射テクニック講座
日時:
①2020年2月16日(日)10時~17時
②2020年3月15日(日)10時~17時
③2020年4月19日(日)10時~17時
会場:あすてっぷ神戸
住所:神戸市中央区橘通3丁目4番3号 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ