トリガーポイントとは?腰痛・肩こり・関節痛などの痛みの原因です。

トリガーポイント研究所

セラピストの為の治療法講座(福岡市)7月25日スタート

連続講座

開始日時 2022年07月25日
講師 トリガーポイント研究所講師・Ramtha福岡代表:田中信圭
場所 Ramtha福岡(福岡市東区千早4-1-6 稲光Ⅱビル2F)
申込方法 下記申し込みフォームからお願い致します。

◆はじめに◆

治療家として活動しておられる整体師さん、リラクゼーションセラピストさんそのた手技療法家の方で、診断や施術に悩まれている方を対象に、シンプルで施術効果のでる施術法をお伝えする1年間の講座を開催いたします。

ほとんどの患者が共通してトラブルを抱えているディープフロントラインの調整から始まり、ぎっくり腰、ぎっくり背中、ねちがい、首の痛み、腰痛、ひざ痛、座骨神経痛、脊柱管狭窄症、腕のしびれ、など症状別治療法をお伝えします。

この講座を受講することでこれまで自信が持てなかった症状に対して、「改善できます」と自信をもって提案することができるようになります。

◆対象◆

・リラクゼーションのスキルに加えてお客さんの痛みの問題にも対応できるスキルを身に着けたい方。

・施術効果を上げてたくさんのお客さんの症状を改善させたいと考えている方。

・顧客満足度を上げて紹介だけでサロン経営をしたい方。

※講座参加には下記項目への回答が条件となります。
 お申し込みの際に「メッセージ本文」に書いて下さい。

本講座は施術法に悩んでおられるセラピストの方が対象となりますので、施術テクニックが豊富でご自身で患者さんを改善させる高いスキルをお持ちの方は対象外となりますのでご了承くださいませ。

1,過去に受講した手技療法セミナーを教えてください。(複数可)

2,現在、治療においてどんな悩みがありますか?

3,学びたいこと・身につけたいことはなんですか?

※1年間の講座になりますので、年間を通じて参加ができる方のみ参加されてください。
(病気などやむをえない事情がある場合は大丈夫です)
※やむを得ない事情により参加できなかった場合は再受講ができるように計画しています。

◆内容◆

実技講座

・現代人が多く抱えているディープフロントラインのトラブル改善法
  体のつながりを利用した手技 KKRテクニックの習得

・体全体を瞬時に変化させる手技(役に立ちます)
  仙腸関節調整、股関節調整、下肢の調整、寛骨調整、腓骨のモビ、足関節モビ

・固まった背骨のブロックの解除法

・ぎっくり腰の痛みを一発で7割減させる手技
  肋骨調整、仙腸関節、下肢調整

・ねちがいの痛みを一発で7割減させる手技

・首にはほとんど触れず首の痛みを解消する方法

・肩こり

・腕のしびれ

・腰を触らない(少しは触ります)腰痛の解消法

・坐骨神経痛、脊柱管狭窄症

・膝の痛み

・一発で松葉杖とさよならできる捻挫の施術

随時入校可能

※1年間の講座終了後も同じ内容の講座を繰り返し行っていきますので随時参加者を募集しております。
 (途中参加大歓迎)

※第一回目の講座で本講座の核となる内容をレクチャーしますので途中から参加をご希望の場合は、第一回目の講座を受講終了することが条件となります。
(別途日程を決めて個別で開催致します)

◆日程・回数◆

2022年7月25日~1年間
月1回 全12回
1講座2~3時間

※基本は3時間ですが、内容により2時間で終了する場合もあります。
※講座に参加していただいた以上しっかりと習得していただき効果を上げていただきたいので時間は延長することもあります。
※上記の講座時間は目安としてお考え下さい。

スケジュール

1回目7月25日(月)18時~
2回目8月22日(月)18時~
3回目9月19日(月)18時~
4回目以降も基本的には第4月曜日18時~開催となります。

◆受講料◆

・15,000円×12回(総計:180,000円)
 ※一括払い:170,000円

・単発参加の場合は1講座30,000円

◆お問い合わせ◆

講座についてもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。
講師の田中信圭が直接ご説明致します。

092-674-2633(Ramtha福岡)

お申し込み

下のお申し込みフォームからお願い致します。