トリガーポイントとは?腰痛・肩こり・関節痛などの痛みの原因です。

トリガーポイント研究所

皮神経・支帯テクニック講座

単発講座

開始日時 2024年06月30日 10時00分
終了日時 2024年06月30日 16時00分
講師 トリガーポイント研究所 佐藤恒士
場所 兵庫県中央労働センター 神戸市中央区下山手通6丁目3−28
参加資格 どなたでも参加できます。
申込方法 下記お申し込みフォームからお願い致します。

皮膚は私たちが施術をする際に直接変化させる事ができる唯一の臓器です。
しかも下図の分節内リンクにより、皮膚を変化させることで、神経系、筋筋膜、内臓に反射が生じます。
この関係性を認識して施術を行う事で、様々な痛みや愁訴の改善が進みます。

また、支帯は皮膚のすぐ下に位置し、筋肉の動きを効率的にしたり支持する働きをしていて、この組織のトラブルにより様々な反射が生じ、筋や筋膜のトラブルや神経の伝達にも影響が出ていると考えられます。

この視点で皮膚及び支帯を調整しますと、これまで改善しにくい症状が変化しますので、この視点とテクニックをお伝えする講座を開催致します。

内容

  • 下肢の皮神経・支帯を調整する。
  • 腰部の皮神経・支帯を調整する。
  • 腹部・背部の皮神経・支帯を調整する。
  • 肩甲帯・胸部の皮神経・支帯を調整する。
  • 前頸筋膜・頚部・後頭部の皮神経・支帯を調整する。

参加費

トリガーポイント研究所会員:5,000円
一般の方:8,000円

お申し込み

下のお申し込みフォームからお願い致します。