トリガーポイント研究所
HOME 研究所の目的 日本の痛み医療 痛みを起こすのは? トリガーポイントとは? トリガーポイント治療 運営者情報

「二十四、帰 還」

書類の整理など部隊解散の事務も終わり、後は我が家に帰還する列車の到着を待つだけとなったが、戦時中の米軍機の爆撃により国鉄の車輛も激減しているようで、なかなかやって来ない。

南九州では鹿屋飛行場に米軍が飛来し、占領業務を開始したと聞かされたが、終戦で軍の情報系統も跡絶えたのか、遠隔地の様子などは全く分からない。

博多や北九州には中国軍が上陸し、手当り次第、略奪や婦女暴行が行なわれているなどという、今になってみれば全く無責任な流言蜚語が飛び交い、いらいらしながら何時来るか分からない列車を待っていた。

私が属していた積二部隊は、福岡の西部四六部隊を母隊として編成されていたので、福岡周辺に自宅がある兵士が多く、彼らは鹿児島本線経由の列車で一足先に帰還して行った。

大分県臼杵の自宅に帰る私は、日豊本線の列車を待っていたが、やっと乗ることが出来たのは、有蓋車ではあるものの貨物列車である。座席はもとより明かり取りの窓も無く、入り口の扉を閉めたら車内は真暗だ。

日豊本線は単線運行のため、夕方都城を発車した列車は、途中で何度も離合停車を繰り返すのろのろ運転で、私たちは、床に腰を下ろした姿勢のまま長時間耐えることを余儀なくさせられた。

平時なら鈍行列車でも夜中には臼杵駅まで到達する距離なのだが、臼杵に到着したのは、翌日の昼前という有り様であった。

⇒次ページ「二十五、軍保管物資の処分」

2015年6月5日

所長の佐藤です。

セミナーを各地で行っています。研修会や勉強会にも呼んでください。

 

トリガーポイント研究所 Facebookページ
セミナー・講座

『痛みが楽になるセミナー』
『エクササイズ無料体験会』
『痛み治療のワークショップ』
申し込みはこちら…

【東京都八王子市】
誰でもできる肩こり講座(入門)
日時:2018年11月29日(木)
13時15分~16時15分
会場:八王子学園都市センター
住所:八王子市 旭町9−1 八王子東急スクエア ⇒詳細

【東京都八王子市】
現代医学の誤りと栄養セミナー
日時:2018年12月15日(土)
 11時~13時
会場:ほぐしや本舗別館
住所:八王子市東町6-8 石橋ビル201 ⇒詳細

【愛知県豊田市】
トリガーポイント治療講座
 「アドバンス」
日時:2019年1月20日(日)~
   10時~16時
場所:もみの木接骨院
住所:豊田市丸山町7丁目49−6 ⇒詳細

会員募集
コンテンツ
所長のブログ